気田川 CWK カヤックツアー20180421-22

静岡県の清流、気田川を秋葉神社前キャンプ場をベースに1泊2日でキャンプ場の上流側と下流側をカヤックで下った2018年の4月ツーリングレポです。
上流側は川岸に人工物が多く、下流側は森の中を下る感じで、少し難易度もあがり面白く、リピーターは1泊2日でも下流側2本という人も多いそうです。

スポンサーリンク

データ

1日目上流側 出艇場所: 宮川橋(通称天狗橋)
1日目上流側 上陸場所: 秋葉神社前キャンプ場
2日目下流側 出艇場所: 秋葉神社前キャンプ場
2日目下流側 上陸場所: 気田川橋(赤い橋)
移動方法: 自動車
日時:   2018/04/21-22
メンバー: 約15名

ギャラリー

ツーリング中の写真をギャラリーにしました。
クリックで拡大、フリックで前後の写真に移動できます。

ルート

上流側のルートのGPSロギングデータです。

下流側のルートのGPSロギングデータです。

GPSログなので。多少の誤差あります。

出艇場所・上陸場所

気田川の川下りのポイントとなる秋葉神社方面へ、関東方面から新東名で向かう場合、ナビは浜松浜北を示しましたが、一つ手前の森掛川からでも少しクネクネしますが、比較的快適に走行距離は短めで行けます。

上流側 出艇場所 宮川橋

宮川橋自体にも天狗のお面がついており、、その南側の浜松市春野文化センターの駐車場にも大きな天狗(↓写真)があり、こう呼ばれています。

この文化センターの中を通らせてもらって、河岸までおります。

消防水利になっているので、車を置く入り口なら最低限の台数にし、消防水利の邪魔にならない様にしましょう。
上の施設の大きい駐車場は利用時間以外は施錠されるので注意しましょう。↓鎖が見えるかな?

上流側 上陸場所&下流側出艇場所 秋葉神社前キャンプ場

気田川のベースとした、秋葉神社前キャンプ場です。すぐ隣に秋葉オートキャンプ場もあり、そちらでも可能です。
秋葉神社前キャンプ場への生き方はYahooナビでも案内してくれたので、問題はないでしょうが入り口が少しわかりにくいです。
国道から右に折れて橋を渡たったら、↓を左

↓この駐車場に入ると、秋葉神社前キャンプ場です。

調査してませんが、秋葉神社オートキャンプ場もベースに出来そうです。
↓キャンプ場を川からキャンプ場を見た図

↓秋葉神社前キャンプ場も車の乗り入れは可能です。

下流側 上陸場所(長め) 気田川橋(赤い橋)

場所はマップ参照
↓気田川橋(赤い橋)空撮

↓橋を渡って左折方向の河原へ行く道

↓河原、入り口の警告

↓河原は4WDでも油断するとスタックしました。

下流側 上陸場所(少し短め) 松間橋

場所はマップ参照
↓松間橋入り口(キャンプ場から来ると、鋭角に左に折れ橋が見えないので見落としやすい。

↓橋を渡ると左

↓更に奥に進むとまた鋭角に左折

↓対岸から遠景で降り口を望む

キャンプ場からのお風呂

春野福祉センター すみれの湯で県外者も200円でお風呂に入れて貰えます。ただし、注意書きに娯楽施設ではなく、福祉施設ですと書いてありました。節度を持って利用させてもらいましょう。
また、終了時間が早く4時まで(1時間前)?に入る必要があった様に記憶しています。

コースの特徴

S社長の受け売りですが、気田川は流れが、下図の様に、山とか土手にぶつかって流れており、このぶつかった所の流れが速く、隠れ岩や隠れブロックの瀬があるので、それにひっかけて沈しやすいので注意との事でした。

動画

動画を見ると、上の流れが崖にブチあったって流れが変わっている所で沈しているのが良く解かります。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク